2015年07月07日

IFAという資格

IFA(International Federation of Aromatherapists)とは
国際アロマセラピスト連盟の略称です。


1985年に設立された世界最大規模のアロマセラピーの団体で
本拠地はイギリスですがヨーロッパ、オーストラリア、カナダ、
アメリカ、チリ、南アフリカ、日本、香港、中国、シンガポール…
などにアロマセラピストを持つ国際的な組織になっています。


IFAのアロマセラピストは解剖学生理学病理学植物学
応急手当など、幅広い知識と技術を勉強しています
認定校の授業の他にも自宅学習なども必要で、
トータル約700時間余りのお勉強を経て資格試験に合格しています。

資格取得後も年間12時間の勉強が義務なので、
常に勉強し続けないと資格は剥奪されちゃいます。


私もここのアロマセラピストの資格を持っていて
先生はイギリス人、IFA設立メンバーの内のひとりでした。
震災後で世界中が日本を避けていた時期でも来日してくれた
アツくてキュートなおばちゃんです(笑)


でもまあ
どこの資格かなんてぶっちゃけ関係ないんですけどね!


だって、クライアントさんは資格を見て来る訳じゃないですから!(笑)

資格を気にするのなんてアロマセラピストの有資格者ぐらいです。

「●●さん、IFAなの?すごーい!」
「▲▲さんのNARDだってメディカルめっちゃ強いじゃん!」
「でもやっぱ日本での知名度はAEAJだよね〜」

みたいな。
クライアントさんはこんな会話しないもん(笑)


ほら、
ブラックジャックだって無免許だけど患者さんいっぱい来てたでしょ?
無免許をぎゃあぎゃあ騒いでたのは他の医者達だけだったでしょ?


クライアントさんが見ているのはセラピスト本人。
選ぶ基準は自分とちゃんと向き合ってくれるかどうか、です。
どこの資格を持っているかなんてカンケーないんですよね。


だからこそ、その資格に胡坐をかくことなく
人として、セラピストとして日々精進しないといけないんですよね〜。



そんな事を考えさせてくれた梅雨[小雨]の1日でした[黒ハート]


なんか真面目なこと書いて頭を使っちゃったので(笑)
サロン作りで体を動かそうかな[ぴかぴか(新しい)]


11667360_799303020185744_820884799259186693_n.jpg
今日は便座が届いたからね[ぴかぴか(新しい)]






・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・
7/21(火)hanamillan at hananoko
鎌倉の布おむつのお店hananokoで妊婦さんとお母さんにアロマトリートメント[黒ハート]
ただいまご予約受付中です[次項有]詳細はコチラ
・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・・:*:・✿ฺ ・:*:・


*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●
ランキングに参加しています。
足跡代わりにクリックして下さると励みになります[かわいい]
にほんブログ村 子育てブログ 産後ケアへ にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティートリートメントへ
*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●*○●
posted by hanamillan at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマ雑記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック