2015年01月19日

アロマセラピートリートメントってなに?

はなみらんでは妊婦さんと産後ママ向けに
出張でアロマトリートメントを行っています。




普通に私はこう言っていますが、
そもそもアロマトリートメントってなに?
という方も、そりゃあいらっしゃいますよね。


●匂いのするなんか?


植物から抽出された香りのするオイル「精油(アロマオイル)」を使います。

メジャーなところではラベンダーとか。
馴染みのある所ではグレープフルーツとか。

みんなそれぞれ得意分野があります。
例えばラベンダーならリラックス、
グレープフルーツならむくみ解消、などです。


●オイルのエステ?


精油を「キャリアオイル(ベジタブルオイル)」という
香りの殆どない植物性のオイルで薄めて使用するので
オイルのトリートメント(マッサージ)ですね。
でも痩身とか美容のエステではありません。


●リラクゼーション?


ざっくりいっちゃえばそうなのかな?(笑)
「自律神経」というハッスルとリラックスのふたつの神経から成り立つ神経を刺激して、
ストレスや緊張などで疲れている体や気持ちをリラックスモードにして
とろ〜り、ぼわ〜んと緩める優しいタッチのトリートメント(マッサージ)です。


●スピリチュアル系のなんか?


めっちゃ科学的なお話です(笑)
自律神経も脊柱からこうやって出てるんだよ〜って解剖学的なお話ですし、
精油の香りもちゃんと嗅覚から電気信号になって脳を刺激すると解明されてます。

アロマセラピーは「芳香療法」という代替医療や補完療法であって
最近では病院やホスピスなんかでも取り入れられているもの。
精油に限って言えば「西洋の漢方」っていうニュアンスが近いかな?

スピリチュアル系でアロマセラピーを展開している方もいますが
残念ながら私はなんにも見えないごく普通のアロマセラピストなので
リアリティ溢れる対応しかできません(笑)。



●エッチなサービス?


びっくりするくらいエッチじゃないです(笑)
勘違いしてもらえるだけの色気すら私にはない…(涙)


「トリートメント」ってなに?


「あはき法」と言う法律があって、按摩・鍼灸・指圧以外の施術を
「マッサージ」と言ってはいけないと決まっています。
なので「トリートメント」という表現を使って表しています。


筋肉マッサージとも違うの?


自律神経を刺激することによって筋肉がゆるむ事もありますが、
基本的にはぐいぐいゴリゴリ強い力で体を解すものではありません。

優しいタッチでゆっくり柔らかく行うので体に大きな負担がかかりません。
なので妊婦さんにはとっても向いています。
俗に言う「揉み返し」なんかも滅多に起こる事はありません。

実は筋肉のコリや疲れを取るのも、ぐいぐい力でおこなうのではなく
弱い圧でゆっくりまったり繰り返す方がいいんですよね。
ただぐいぐい系は「やって貰った感」があるから、一般的にはよく好まれます。



ランキングに参加しています。
足跡代わりにクリックして下さると励みになります[かわいい]
にほんブログ村 子育てブログ 産後ケアへ にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティートリートメントへ
*************************************************