2014年10月30日

出張トリートメントのベッド事情

出張トリートメントに伺う際の施術ベッドは妊産婦さんが普段使っている
ベッド、もしくはお布団で行います。

KIMG0447.JPG
こちらはお布団。

タオルや顔枕などセッティング済の状態です。
ベッドもあるお宅なのですが、恐らく赤ちゃんが生まれてからはここで川の字で寝ている…のかな?
大きなお布団なので、事前にお布団の上に乗ってもいいか確認して
靴下は施術前に脱いだ上でスタートします。

10481955_648827828566598_6992245936632777808_n.jpg
こちらはベッド。

こちらもセッティング済の状態ですね。
理想は周りをぐるっと周れる状態なのですが、大概のお宅は側面、もしくは頭部が壁にくっついています。
こちらのお宅も側面が壁についていて、普段はここに赤ちゃん用の厚手のマットレスが敷いてあります。
なのでベッドの端を使って、普段とは頭の位置を逆にしてトリートメントを行います。
この場合も奥の側のトリートメントをする際、どうしてもベッドの上に乗る必要が出てきてしまうので、
予めベッドに乗る事を断り、施術前に靴下を脱いで行います。

他にも、ベッドのマットレスを外してそれを居間に敷いたり、
厚手のヨガマットを数枚重ねてトリートメントをした事もあります。

勿論、理想は施術専用のベッドなのですが、
普段使っている慣れた寝具で行うトリートメントもリラックスに一役買っているような気がします(^^)


************************************************
足跡代わりにクリックお願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
************************************************
posted by hanamillan at 15:44 | TrackBack(0) | 出張トリートメント

2014年10月11日

赤ちゃんすやすやトリートメント

産後ドゥーラ「はぴえる」の朝倉郁未さんに同行して主張アロマトリートメントをしてきました。
こちらhttp://hanamillan.blog.so-net.ne.jp/2014-06-13でも紹介したドゥーラです。

郁未さんが赤ちゃんを見ている間にお母さんをトリートメント。
今回はお布団がないお宅だったので、寝室のベッドをお借りしました。

10481955_648827828566598_6992245936632777808_n.jpg
デコルテもちゃんと施術出来るように普段は足元になっている方に枕をセッティング。
あ、ちゃんと撮影&ブログ掲載許可は頂いてますよ〜(^^)
左半身をトリートメントする時はどうしてもベッドに乗る事になってしまいますが…。

そしてトリートメント後、時間があったので郁未さんのサポートをしました。

お掃除、料理のちょっとした後片付け、それから5ヶ月の赤ちゃんのお相手。
ニコニコと笑いかけてくるから危うく拐いそうになりました(笑)


お会計をしている時に「今月もう一度来て欲しい」とお母さんから有難いお言葉も頂きました。
僅か1時間かもしれないけど、体が緩んだと実感して頂けたんだなあ。
すぐに日程調整をして、今月もう一度トリートメントをさせて頂く事になりました。

その後は郁未さんと遅めのランチ。
お互いの今後の動き方などについて話したり相談にのってもらったり。
お昼からスパークリングワインを飲んだのはナイショ(笑)

郁未さんが作っていたじゃことマッシュポテトのお焼きがとても美味しそうだったので
レシピを聞いたりもしました。自宅で作る気満々!
ドゥーラのご飯は本当に食欲をそそるんですよね〜。


そんなこんなで帰り際にふとスマホを見ると、同じく産後ドゥーラの小川夕さんからメールが。
以前お邪魔したお宅のお母さんからもう一度来て欲しいとの依頼があるんだけど…
http://hanamillan.blog.so-net.ne.jp/2014-09-10
との内容でした。

うん、やっぱり産前産後の女性にアロマトリートメントの需要はある!
お母さんがリラックスする事って本当に大切で必要な事なんだ!
と強く実感する事の出来た有意義な1日でした。

************************************************
足跡代わりにクリックお願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
************************************************
posted by hanamillan at 21:12 | TrackBack(0) | 出張トリートメント

2014年09月09日

心地よい家の音をBGMにアロマトリートメント

産後ドゥーラの小川夕さんと一緒に産後4ヶ月の女性のご自宅にお邪魔してきました。


夕さんがお掃除、お食事を作っている間に私はお母さんにアロマトリートメント。
赤ちゃんは最初少しぐずっていましたが、トリートメントを開始しお母さんがまどろみ始めた頃、
夕さんがおんぶをして食事を作っている間に段々おとなしくなり、
やがてベッドに下ろしても泣くことなくひとりで静かに眠っていました。

出張をするときはBGM持参するのですが、本日のBGMは家の音。
勿論、今回もBGMはきちんと流していましたが、それよりもキッチンから聞こえてくる
包丁のトントンという音や、お鍋のクツクツ何かが煮える音、そしてたまに赤ちゃんが
発するまだ言葉になっていない言葉に小さく返事をするドゥーラ夕さんの優しい声が
本当に心地よいBGMになっていました。

トリートメントをしている私でさえ心地よく感じるのだから、
お母さんにはもっと安らげるBGMになっていたんじゃないかな…なんて思います。


そしてトリートメント終了と同時に目を覚ました赤ちゃん。
お母さんのリラックスした空気が赤ちゃんにも伝わって静かに眠り、
お母さんが目覚めると同時にその空気を感じて起きたのかな?なんて(笑)
その後はおっぱいを美味しそうに飲んでいました。



私は常々
「トリートメントが終わったら、部屋が綺麗になってて、赤ちゃんもご機嫌で
体に良い美味しい食事が出来ているなんてサイコーじゃない!?」
と思っていましたが、

トリートメント後の後片付けでキッチンをお借りした際、
実際にずらっと並ぶ夕さん作の美味しそうなお料理を見て、自分の物でもないのに
「なにコレ、サイコーじゃない〜!!」と感動してしまいました(笑)

10615994_1504177139839756_4536935102716411368_n.jpg
産後ドゥーラ 小川夕さん
きゅうり、豆腐、鶏肉のあんかけ 炒め 伏見甘長としめじの煮浸し
三尺ささげとアーモンド入りポテトサラダ モロヘイヤたたき
大葉ニンニク醤油 酢こんぶ煮


ちなみにこちらのお母さんは漫画家さん!
「漫画、大好きなんです!素敵なお仕事ですね〜!^^」とお話したら
帰り際に著書を5冊も下さいました!嬉しい!

10660245_630510543731660_2129477160166291287_n.jpg


ドゥーラのいる暮らしー産前産後のお手伝いー
http://mamasmile358.blog.fc2.com/
小川 夕

************************************************
足跡代わりにクリックお願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
************************************************
posted by hanamillan at 13:17 | TrackBack(0) | 出張トリートメント